歯の黄ばみを落として白い歯に

歯の黄ばみが気になって、人前で口を開けて笑えない私。

こんにちは!香織です!
実は私、歯がとても黄ばんでいるんです。

 

先日、付き合っている彼から

 

「香織の歯って、すごく黄色じゃない?」

黄ばんだ歯


と言われてショック・・・

 

慌てて鏡を見てみると、確かに黄色い・・・
昔はこんなに黄ばんでいなかったはずなのに。

 

それに、最近肌がくすんでいるように感じていたのですが、
原因はこの黄ばんだ歯だということがわかりました。

 

歯が黄色だけで、肌の透明感がなくなるんですね。
最近はそれがとても気になり、人前で口を大きく開けて笑えないし、
写真を撮る時は必ず口を閉じています。

 

それに先日会社に新しく入ってきた、イケメンくん☆
かっこいいな〜と思っていたのですが、話し始めた彼の口元にびっくり!!!

 

まるで絵具の塗ったかのように黄色なんです!!!

 

彼にドキドキしていた気持ちが一気に醒めてしまいました・・・
顔はかっこいいのに、歯が黄色いだけで、
すごくだらしなく見えるし、絶対にキスしたくない!!!

 

これは今すぐに歯を白くしなければ!!!!

 

 

パールホワイトPROEX 定期のみ

歯の黄ばみの原因がわかった!!!

そこで、なぜ歯が黄色くなるか調べてみたところ、
歯が黄ばむ原因は色々あるようなんですが、主な原因の種類は2つあります。

 

食事やタバコが原因で、歯の表面(エナメル質)に色がつく

 

色が濃いもの食べ物(コーヒー、紅茶、カレーなど)やタバコのヤニなどが歯の表面を着色します。

 

表面(エナメル質)が削れ、内側(象牙質)が透けて見える

 

間違えた方法や歯磨きの仕方や歯磨き粉に入っている研磨剤が原因で、表面(エナメル質)が削れていき、
元々黄色い内側(象牙質)が透けてみえるようになります。

 

また、表面が削れてキズがつくと、そのキズに汚れや色素が溜まりやすくなります。

 

 

思い返せば、仕事中も家にいる時もずっとコーヒーやお茶を飲んでいましたし、
色の濃い食べ物(特にカレー!)が大好きです!

 

それが原因だったとは・・・

歯を白くする為の3つの方法とは

黄ばみを落とす為には、いくつが方法がありますので、ご紹介します!

 

歯医者でホワイトニングをうける

 


歯医者で受けれるホワイトニングは大きく分けて
オフィスホワイトニングホームホワイトニングの2つの種類があります。

歯医者外観

 

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの違いは?

 

歯医者で医師にホワイトニングしてもらうことをオフィスホワイトニング
歯医者で作ったマウスピースと薬剤の2つを使って、
自宅で自分でするホワイトニングのことをホームホワイトニングといいます。

 

また、オフィスホワイトにングとホームホワイトニングの両方を
一緒に行うことをデュアルホワイトニングと言います。

 

ただ歯医者でホワイトニングをするといっても、いろんな種類があるんですね〜

 

歯を白くする方法については、両方とも過酸化水素などの漂白剤を使って歯そのものを脱色していきます。

 

病院でしか取り扱いができない薬品を使っているので、効果としてこの方法が一番早く白くなります。

 

 

 

料金がどれくらいなの?

 

・オフィスホワイトニング・・・15,000円〜50,000円

 

・ホームホワイトニング・・・20,000円〜40,000円

 

ホワイトニングは保険外の自由診療の為、病院の独自で金額を決めていいので、
こんなにばらつきがあります。

 

受ける際は、事前にHPやTELなどでしっかり確認した方がいいです!

 

詳しくはオフィスホワイトニングをもっと詳しく!ホームホワイトニングをもっと詳しく!でも説明していますので参考にしてください!

 

 

エステサロンなどでセルフホワイトニングをうける

 

 

今エステサロンやネイルサロンなどで取り扱いのあるセルフホワイトニング。

 

日本の法律では、医者や歯科衛生士以外の人が歯を触れることは禁止されています。
ですので、セルフホワイトニングではお店に来たお客様自身が自分でホワイトニングをします。

 

また、歯医者で使われる漂白剤は使えないので、市販で売られてる薬品を使います。

 

効果としては、漂白するのではなく、歯の表面についた着色や汚れを落とし、ゆるやかに歯を白くしていきます。
1回では効果が出にくいので、何回か通う必要があります。

 

また、金額は1回あたり、5,000円前後が多いようです。

 

セルフホワイトニングをもっと詳しく!も参考にしてください!

 

 

自宅でホームケア用ホワイトニング剤を使う

 

 

セルフホワイトニング同じく、歯の表面の着色や汚れを落とす効果がある成分が入ったホワイトニング剤を使って、自分で歯を白くしていきます。

 

劇的に白くすることはできませんが、毎日使うことで、ゆるやかに着色や汚れを落とし、歯を白くすることができます。
また、研磨剤を使用していないので、歯を傷つけることがありません。

 

歯茎を健康にする成分がはいっているものもありますので、
白くする以外でも、口臭予防や虫歯予防も期待できます。

 

歯磨きと同じように、歯ブラシにつけて磨くだけなので、簡単にケアすることができます。

 

オフィスホワイトニングなどでホワイトニングした人が、
毎日のケアの為に白い歯をキープするのに使うのにも効果あり!

 

 

オフィスホワイトニングにチャレンジするも・・・

一日でも早く歯を白くしたい私はまず一番効果の早いオフィスホワイトニングにチャレンジ!

 

まずは、歯医者のHPをチェックし、準備万端で歯医者に向かいました。

 

しかし、ホワイトニングを受ける前に、レントゲンや歯石取りなど、色々な検査を行い、
なかなかホワイトニングまでたどり着かない・・・

 

やっとの思いで、いよいよホワイトニングだ!というところで、
歯科衛生士の方が持ってきた見積もりを見てびっくり!!!

 

な、な、なんと10万円!

驚く

 

HPで見た金額と全然違うじゃない!!!

 

説明を聞くと、どうやら歯並びのせいで金額が違うよう。
私の下の前歯2本が少し奥に入っているせいで高くなっているそうで・・・

 

しかも、ホワイトニングするには検査→ホワイトニング→1週間後に効果が出てるか検査
の流れを3回繰り返し、
3ヵ月に1回はホワイトニングしないと白さが継続できないそうです。

 

しかも、右下の銀歯の見た目がよくないので、セラミック(白い詰め物)にするよう、強く迫られ(1本5万円)
しばらく考えるということで、その日はホワイトニングすることなく帰りました。

 

お金と時間がいくらあれば足りるのか・・・
オフィスホワイトニングは泣く泣くあきらめることに。

 

歯を白くする為に私が選んだのはコレ☆

オフィスホワイトニングの敷居に高さに諦めた私は、
自宅でホームケア用ホワイトニング剤を使って白くすることにしました。

 

 

他の歯医者に行こうか、ホームホワイトニングにするかとも悩んだのですが、
費用とお金が思ったよりもかかることを考え、

 

やはり黄ばみを落とし、白い歯をキープするには日々のケアが一番大事だと実感。

 

しかも、ホームケア用ホワイトニング剤であれば、
歯磨きが終わったあと、ホワイトニング剤をつけて磨くだけなので、めんどくさがりな私に一番向いてる!

 

 

それでは、私が調べたおすすめホームケア用ホワイトニング剤を紹介します!

 

パールホワイトプロEX

なんとホワイトニング成分3つも入った液体状のホワイトニング剤で、研磨剤がはいっていないので歯を傷つけることなく磨けます。また、歯周病予防の成分も入っているので、ピンクの歯茎になれる優れもの!


薬用ホワイトニング美容ジェル【レディホワイト】

一番価格が安いジェル状の歯磨き粉で、ポリアスパラギン酸という成分が入っていて、歯を汚れを落とし、歯を白くしてくれます。



ジェルタイプのホワイトニン剤とデンタルリンスがセットになっていて、歯周病予防にも効果があり!歯を白くするだけではなく、お口全体のケアができる優れもの!

 

 

私がえらんだのはこれ!
パールホワイトプロEXプラスです!

 

調べた中で、歯を白くする成分が3つもはいっていたから!どうせなら3つの方がいいなという理由(笑)

 

お値段はあまりかわいくないのですが、オフィスホワイトニングより安いし、
何もしないよりかましでしょっ!と思い、とりあえず使ってみることにしました。

歯が白くなった!歯が白くなった以外に驚きのうれしい効果も!

パールホワイトプロEXプラスを頼んでから3日後、商品が届きました!

 

見た目は濃いブルーと白に2色で爽やかな色合いです。
大きさは私の手のひらより少し大きいサイズで意外に大きい。

 

中身はさらっとした液体で、スーッとする匂いです。

歯を磨く

 

使ってみたところ、味はリンゴ?に近い爽やかな感じです。

 

研磨剤が入っていないので、いつも使っていた歯磨き粉のザラザラ感はなく、
発砲剤も入っていないので泡だちもなし。

 

これで本当に汚れが落ちてるのかな〜っと不安になりましたが、
磨いた後は歯の表面がつるつるして気持ちいい!

 

とりあえずつるつるして汚れは落ちているみたいだし、
使い続けることにしました!

 

そして、使い続けて1ヵ月たったころ、彼氏から、

 

「歯白くなったね!」

白い歯

 

と嬉しい一言が!!!

 

そう!私も白くなったような気がしていたんですが、
人から言われると間違いじゃなかったんだ!と実感!!!

 

半年しっかり使い続けないと効果ないのかなっと思い覚悟していたんですが、
こんなに早く効果がでるなんて嬉しすぎる!!!

 

それに歯が白くなったからか、お肌のくすみが気にならなくなり、
友達から

 

「肌がきれいになったね」

 

とまたもや嬉しい一言が!歯が白いだけで、肌もきれに見えるんですね!
もう、パールホワイトプロEXプラス様さまです!!!

パールホワイトプロFXプラスを3ヵ月使ってみて

それから、せっせと3ヵ月間パールホワイトプロEXプラスを使ってみたところ、

 

最近では

 

「歯キレイだね!」
「最近キレイになったね!」

すっきり

 

と歯はもちろん、歯以外も褒められることが増えてきました。

 

こんな小さな粒が並んでいるだけなんですが、
白い歯がこんなにも美人度を左右するとは思ってもいませんでした

 

歯も白さってこんなにも重要なんですね!

 

これまでホワイトニングは歯医者でするもので、お金がとてもかかるというイメージでしたが、
歯磨きの後にホワイトニング剤でケアするだけで、こんなに簡単に白くなんて本当に驚きです!

 

ダイエットしたり、整形するより手軽で簡単に美人になれるんですね!
今は自分の歯に自信が持て、にっこり大きく口を開けて笑うことができました

 

自分の歯に自信がなく、
歯医者に通う時間や費用がない人はぜひこのパールホワイトプロEXプラスを使ってみてください!

 

パールホワイトPROEX

ホワイトニングをさらに詳しく☆

オフィスホワイトニングをもっと詳しく!


オフィスホワイトニングとは、医者しか取り扱いできない、高濃度の過酸化水素等を使い、

歯医者


歯そのものを漂白していく方法です。
濃度の高い漂白剤と強力なライトを当てることにより、短期間で確実に歯を白くすることができます。
しかし、1回だけでは白くできる限度があるので、もっと確実に白くしたい場合は3回通う必要があります。

 

また、白くなってからも、白い歯をキープするために、3か月に1回は通い、ホワイトニングする必要があります。

 

また、強力な漂白剤を使用する為、薬剤が歯や歯茎に触れると強い痛みが伴います。

 

虫歯や歯にひびなどが入っているとかなりしみるような痛みがでますので、
ホワイトニングする前にしっかりとチェックしてもらう必要があります。

 

病院によっては、痛み止めなどを処方してくれるところもあるそうなので、
痛みに弱い方はホワイトニングする前に相談した方がいいと思います。

 

また、痛みは1日経つと落ち着くものなので、ずっと続きませんので安心してください。

 

オフィスホワイトニングは、医者しか使用できない濃い漂白剤と強力な医療機器を使うので、
短期間で確実に歯を白くすることができます。
しかし、保険が適用外なので、費用がかかることと、定期的に通院しなければいけませんので、時間がかかります。

 

ホームホワイトニングをもっと詳しく!


ホームホワイトニングとは、歯医者で自分専用のマウスピース(自分の歯の形に合わせて作った透明なケース)に
過酸化水素等の薬剤を使用して歯を白くしていきます。

 

オフィスホワイトニングと同じ歯を白くする漂白剤を使って白くしていくのですが、
自宅で使う為、濃度の低い漂白剤を使っていくので、
オフィスホワイトニングより効果がでるのが遅くなります。

マウスピース


しかし、濃度が低い分、しみるような痛みはオフィスホワイトニングに比べ少ないので、
痛みに弱い人にはお勧めです。

 

また、自分の好きな時に自分でできるという手軽さが魅力です。

 

マウスピースをつける時間は、
一日数時間(1日2時間弱、つけたまま寝るも大丈夫というものあるそう!)
1〜2週間続けて使用します。

 

つけている間は飲食禁止(もちろんタバコもダメ)ですので、気をつけてください。

 

初めて使う人が白さを実感できるようになるまでは、1か月から2カ月かかります。

 

 

また、一旦マウスピースを作ったら、次からは漂白剤だけ購入すればいいので、
オフィスホワイトニングより安くなっています。

 

しかし、オフィスホワイトニングと同じく、定期的に通院する必要はあるので、
通院が面倒という人には向いていません。

 

セルフホワイトニングをもっと詳しく!

 

セルフホワイトニングとは、エステサロンやネイルサロンなどで行われているホワイトニング方法の一つで、
自分がお店に行き、自分でホワイトニングするので、セルフホワイトニングと呼ばれています。

 

セルフホワイトニングでは歯医者のような漂白剤を使用できないので、歯自体を白くするのではなく、
歯の表面の汚れを落として歯を白くしていく方法になります。

 

漂白剤などの薬剤を使えないので、ホームケア用ホワイトニング剤にも入っている
ポリリン酸や重曹など一般的に売られている薬剤を使用していきます。

 

そして、薬剤を塗ったあと、LEDライトを30分ほど当てていきます。

 

しかし、サロンで医療用の強力な薬剤やライトを使用していたら、違法になりますので注意してください!!!

 

また、お客様が自分でホワイトニングしていくため、人件費等にお金がかからない為、
歯医者でホワイトニングより安くホワイトニングすることはできます。

 

歯医者の独特な空間が嫌で、おしゃれできれいなサロンでホワイトニングしたい人に向いています。

 

お店に通うのが面倒という方には、ホームケア用ホワイトニングの方がいいかもしれません。

白い歯をキープする為の7つの方法

パールホワイトプロEXプラスの効果はもちろんなのですが、
紹介する7つ方法を実践するだけで、より歯が白くなるのが早くなりますよ!

 

ぜひ試してみてください!

 

1.歯ブラシを濡らさず磨き始める

   よく歯ブラシを濡らして歯磨き粉をつける人を見かけますが、これでは効果が半減。
   必ず乾いた歯ブラシに歯磨き粉をつけるようにしましょう!

 

2.力を入れず丁寧に磨く

  力を入れて歯を磨くと歯の表面が傷ついてしまい、汚れがつきやすくなってしまいます。
  また、力を入れすぎると歯肉が下がってしまうことも。力を抜いて磨いても汚れは落ちるので安心して!
  手で磨くときは5分、電動歯ブラシを使う時は3分を目安に磨きましょう

 

3.歯石が付かないようデンタルフロスを使う

 せっかく歯が白くなっても、歯の隙間に汚れや黄色い歯石がたまっていると意味がありません。
  毎日の歯磨きとのあとに、デンタルフロスを使って、歯に詰まった食べかすや汚れを落とし、歯石が付かないように心がけましょう!

 

4.こまめにうがいをする

  色の濃い食べ物を食べて、そのままにしていると色が歯に沈着してしまいます!
  色の濃いものを食べたら、すぐうがいをするようにしましょう!
  お水と交互に色の濃いを飲むというのも効果的ですよ!

 

5.ストローを使う

  歯にできるだけ色の濃い食べ物が当たらないようにするためにストローを使って飲むとグット!
  ストローを使って飲めるものはできるだけ使って飲むようにしましょう!

 

6.ガムを噛む

 本当なら、色の濃い食べ物を食べた後に、すぐ歯磨きをするのが一番効果的なんですが、
  難しい場合は、ガムを噛み、唾液で色の濃いものを洗い流すようにガムを食べましょう!

 

7.食物繊維たっぷりの野菜を噛む

  食物繊維が沢山入った野菜を食べることで、歯をブラッシングする効果があるそう!歯肉のマッサージにもなりますので、
  ぜひ普段の食生活に取り入れましょう!

 

 

 

普段の生活の中でも、この7つのことを心がけるだけで、さらに歯が白くなるスピードが速くなります。
ぜひ取り入れてみてくださいね!